« AED(自動体外式除細動器) | メイン | はじめに »

七夕の日のカーブス

もうすぐ七夕です。みんな願い事を短冊にかきました!

七夕

「彼氏ができますように」「あと3kgやせますように」「お気に入りのワンピースが着れますように」 など、思い思いの願い事が書かれています。

もちろん、管理人も書きましたよ~!

せっかくなので、七夕に関する蘊蓄を。。

七夕に降る雨を「洒涙雨(さいるいう)」って言うんですって!みなさん知ってましたか?

管理人は知りませんでした・・・。この「洒涙雨」は、織姫と彦星が流す涙だと伝えられているんですって。あぁ・・なんだか、悲しくとも美しいシーンです。

それでは、どうして、七夕は「たなばた」と読むのか知ってますか?ちょっと調べてみました!

お盆(旧暦の7月15日)は新暦の8月にあたります。水不足が深刻なこの時期は、水神信仰も盛んでした。水辺の小屋に籠もり、祖霊に着てもらうための衣服を機織で織るという女性を「棚機女(たなばたつめ)」と呼び、できあがった布は笹につけて立てたといわれているんです。

「七日の夕方から神に捧げる布を織る、たなばたつめ」

ということで、七夕と書いて「たなばた」と読むというけなのです♪

PICK UP

ワークアウトの終わりにストレッチ

最後、ストレッチをしましょう。

ストレッチ

ストレッチは全部12あります。

12のストレッチを浅く7秒、深く7秒、ゆっくりじっくりやっていきます。

私が通っているカーブスでは、ストレッチするスペースにメトロノームが置いてあり、それに合わせて7秒カウントしながら、それぞれやるのです。

よく重い荷物を持った次の日とか、急に走った次の日、筋肉痛で辛いことがあるでしょう?

なのに、どうしてカーブスの運動をしても筋肉痛にならないのでしょう。

もちろん、正しいエクササイズにのっとって運動することもありますが、最後に行うストレッチも関係していると思います。

当サイトの管理人私は、少し疲れている時や腰が痛い時などは、エクササイズはお休みして、ストレッチだけやって帰ったりします。

copyright(c) カーブス 体験記|料金や効果 All Rights Reserved.