« カーブスグッズコレクション | メイン | 七夕の日のカーブス »

AED(自動体外式除細動器)

管理人が通っているカーブスの室内には、AEDが置いてあります。きっと、他の店舗も完備されてるのでしょう。

AED

AEDは、電源を入れ、音声メッセージに従って操作します。コンピュータ作動によって自動的に心電図を判読して、必要な場合のみ、電気ショックによる除細動を指示する簡単で確実に操作できる機器です。

AEDの重要性は、ニュースでもよく取り上げられるようになりました。

管理人も、いざ!というときのために、講習を受けようと思っています。

講習を受けるには、公的団体では、各地の消防本部や日本赤十字社がAED講習会を開催しています。病院や保健所で独自に行っているところもあるようですね。

民間団体では、アメリカ心臓協会(AHA:American Heart Association)公認講習を開催する日本ACLS協会や、メディックファーストエイド社、国際救急救命協会が一般市民向けにトレーニングを提供しているそうです。

PICK UP

(10)脚の裏側のストレッチ

ここからは座って行うストレッチです!

脚の裏側のストレッチ

膝は外側に倒さないように、膝は腕と腕の間にあるようにしましょー。

つま先は無理に触ろうとしなくてもOK。足の裏側と腰が伸びていることを意識すると良いそうです。

脚の裏側のストレッチ

カーブスに通いだしてから、だんだん体が柔らかくなって、ペタンと胸とお腹が足につくようんになった、メンバーさんもいるんです!!すごいね、ほんと。

管理人の体の硬さはご覧の通りでして・・・気持ちは前にいってるんだけど・・・ウグググ・・・もう少し・・・ふ~。少しづつでも頑張るぞ~!

copyright(c) カーブス 体験記|料金や効果 All Rights Reserved.