« 入会すると会員カードがもらえます | メイン | チェスト・バック »

カーブスで流れる音楽

部屋に入ると、軽やかな音楽が流れています。特に印象的なのが70年代&80年代の音楽。ず~っとメドレーで流れているのです。カーブスに来る人たちの年齢層に合わせているからなのかしら?なんて思っちゃったり。

カーブスオリジナル音源で、テンポが140に揃えてあるそうです。

ビートルズや、最近のアーティストではマルーン5の音楽も使われてましたね~。あと、とっても懐かしいランバダ!!。ラテンやサンバの音楽が流れると、ちょっとみなさんテンションが上がるようで、一段とワークアウトに元気が注入されます!

そして、音楽はワークアウトしやすいようにビートが効いてます。ビートに合わせて足踏みやランニングをするとやりやすいです。

また、音楽の中で、アナウンス(ガイド)が入ります。

カーブスマシンのマシン

カーブスではトレーニングマシン12台とボードが円形に並んでいます。マシンから次のマシンに移る時には、このガイドに合わせて移動していきます。

さらに、ワークアウトの途中で、心拍数をはかります。その心拍数をはかるタイミングもこのアナウンス(ガイド)が流れます。みんな、一度ワークアウトをやめて、自分で手首や首元の脈を確認し、その場で心拍数(10秒間だったかな?)をはかります。そのあと、またアナウンス(ガイド)が流れ、次のマシンに移ります。

PICK UP

(8)胸・肩・腕のストレッチ

12のストレッチの中で、8番めに行うのが、この胸・肩・腕のストレッチです。

胸・肩・腕のストレッチ

手は床と並行で、手の中指をできるだけ遠くに持っていくイメージにしましょー。

空気をたくさん吸えるように感じます。

胸・肩・腕のストレッチ

後ろから両腕を引っ張って欲しいですね~。管理人は肩こりがひどいので、このストレッチを一所懸命やっています。

写真のように、ストレッチをしながら、壁に貼られたメッセージを読んだり、メンバーさんが書いた計測の目標を読んだりします。ほほ~、みんな頑張ってるのね~。。

copyright(c) カーブス 体験記|料金や効果 All Rights Reserved.